So-net無料ブログ作成

気ままさん日記

ニュースや日常で気付いたことや感じたことを気ままに書いていきますよ。

 

T-FAL 電気ケトル 大容量 [通販]

T-FAL(ティファール)の電気ケトル。

大容量のだと、どのくらいのがあるのだろう?と思い、調べてみました。

公式サイトを見ると、1.5Lが最大かな。

パフォーマってやつ。

ただ、ネット通販モールを見ると、1.7Lのも見つかります。


【送料無料】ティファール T-FaL 電気ケトル 1.7L

定格消費電力は1250W。

上記はエレメントというモデル。

あと、コスノーというモデルもあるみたいです。

T-FAL ティファール 電気ケトル コスノー ホワイト 1.7L

新品価格
¥9,800から
(2019/6/2 22:46時点)



気温によっても違いますが、1.7Lを沸騰させるのにかかる時間は、だいたい10分のようです。


nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たけしのニッポンのミカタ!で出ていた埼玉県本庄市の24時間営業の床屋さん [美容・健康]

少し前、たけしのニッポンのミカタ!で「眠らないニッポン!誰が来るのか?24時間営業の店」ってのをやっていました。

最後のほうで、埼玉県本庄市の理容室が出ていました。

このお店だな→モア ステージ 24時間

テレビでは、いろいろやって6,480円というメニューが"安い"と紹介されていました。

が、それが安いのかどうか、いまいちピンと来なかった・・・

(美容室や理容室で、いろいろやってもらわないタイプなので)

でも、上記で調べてみると、レディースカットのみやメンズカットのみもあり、それだと2,080円。

24時間営業で、その価格なら安いといってよさそう!

テレビでは、ご主人がお一人で頑張ってやっていらっしゃるような感じでしたが、ほかにもスタイリストさんはいる様子。

お二人でやっているってことかな。







nice!(0) 
共通テーマ:美容

F1モナコGP2019 ホンダ勢のスタート順位 [スポーツ]

2019年のF1モナコGPが本日決勝をむかえます。

スターティンググリッドは、次のようになっています。
(トップ10まで)

1. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2. ヴァルテリ・ボッタス(メルセデス)
3. マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
4. セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
5. ケビン・マグヌッセン(ハース)
6. ダニエル・リチャルド(ルノー)
7. ダニール・クビアト(トロ・ロッソ・ホンダ)
8. ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)
9. カルロス・サインツ (マクラーレン)
10. アレックス・アルボン(トロ・ロッソ・ホンダ)

ということで、ホンダ勢は、
3・7・8・10番目
からのスタート。

ガスリーは予選タイムでは5番手だっただけに、ちょっと残念。
(予選中の他車走行妨害の判定が下され、3グリッド降格処分を受けています)

ともかく、4台ともに10番内でのスタート。

抜きにくいモナコだけに、いろいろと楽しみですね。


※2019.5.27 追記

決勝の結果、
4位:マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
5位: ピエール・ガスリー(レッドブル・ホンダ)
7位:ダニール・クビアト(トロ・ロッソ・ホンダ)
8位:アレックス・アルボン(トロ・ロッソ・ホンダ)
と、4台とも10位内でのフィニッシュ。

ピエール・ガスリーはファステストラップも獲得しています!

タグ:F1
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ