So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

気ままさん日記

ニュースや日常で気付いたことや感じたことを気ままに書いていきますよ。

 

カテゴリー:映画

高台家の人々 [映画]

少し前に、映画「高台家の人々」をVODで視聴。

森本梢子さんのコミックが原作みたいです。

最初、高台家をなんと読むのか分からなかったですが、「こうだいけ」ですな。

元華族一家の苗字になります。

祖父:大野拓朗さん
祖母:シャーロット・ケイト・フォックスさん
父:市村正親さん
母:大地真央さん
長男:斎藤工さん
長女:水原希子さん
次男:間宮祥太朗さん
が演じておられます。

で、主人公・ヒロインの平野木絵役は綾瀬はるかさん。

女性向けに作られたストーリーだと思われますが、メンズの自分も楽しんで見ちゃいました。

(全般的に悪くなかったですが、祖父・祖母の馴れ初めエピソードとがもグーでした)


dTVでは、オリジナルドラマも配信されています。

いま見てみたら、
■第1話 最悪の出会い→30分41秒
■第2話 奇跡の瞬間→30分14秒
なので、合わせて1時間程度のよう。

もし時間ができたら、これらも見てみたい。



※本作品の配信情報は2018年7月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。


nice!(0) 
共通テーマ:動画

劇場版 名探偵コナン 作品一覧 [映画]

劇場版 名探偵コナン。

1997年から、毎年1本ずつ公開となっているんですね。

知らなかった・・・

いま公開されている「ゼロの執行人」が22作品目。

それも含めて映画版の名探偵コナン作品を一覧にすると、次のようになります。

1作目(1997年公開) 時計じかけの摩天楼
2作目(1998年公開) 14番目の標的
3作目(1999年公開) 世紀末の魔術師
4作目(2000年公開) 瞳の中の暗殺者
5作目(2001年公開) 天国へのカウントダウン
6作目(2002年公開) ベイカー街(ストリート)の亡霊
7作目(2003年公開) 迷宮の十字路(クロスロード)
8作目(2004年公開) 銀翼の奇術師(マジシャン)
9作目(2005年公開) 水平線上の陰謀(ストラテジー)
10作目(2006年公開) 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
11作目(2007年公開) 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)
12作目(2008年公開) 戦慄の楽譜(フルスコア)
13作目(2009年公開) 漆黒の追跡者(チェイサー)
14作目(2010年公開) 天空の難破船(ロスト・シップ)
15作目(2011年公開) 沈黙の15分(クォーター)
16作目(2012年公開) 11人目のストライカー
17作目(2013年公開) 絶海の探偵(プライベート・アイ)
18作目(2014年公開) 異次元の狙撃手(スナイパー)
19作目(2015年公開) 業火の向日葵
20作目(2016年公開) 純黒の悪夢(ナイトメア)
21作目(2017年公開) から紅の恋歌(ラブレター)
22作目(2018年公開) ゼロの執行人(しっこうにん)


コンプリート(全作品見ている)という人もいるのでしょうか。

Huluだと、過去の1作目~21作目までが全部視聴できるようになっています。

2週間の無料トライアル
(※紹介している作品は、2018年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。)

「から紅の恋歌(ラブレター)」の配信は5月10日までですけれど。

それを使って、ネットで一気に見るという手もありますね。



nice!(1) 
共通テーマ:映画

映画「ツレがうつになりまして。」栗田理髪店ロケ地 [映画]

2011年公開の映画「ツレがうつになりまして。」をVODで視聴しました。

宮﨑あおいさん演じる妻、髙崎晴子(ハルさん)の実家が理髪店なのですが、とても味のある感じのお店でした。

このロケ地はどこだろう・・・と思って調べてみたけれど、エンドクレジットなどからはわからず。

でも、わかりました。

東京都西多摩郡日の出町にある「藤太軒理容所」です。



山田孝之さん主演の短編映画「点」などでもロケ地として使われています。

藤太軒理容所の公式サイトに情報が載っていました。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~tohtaken/roke.html

「ふじたけん」と読むのかと思ったのですが、綴りからすると「とうたけん」ですね。











nice!(0) 
共通テーマ:映画