So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

気ままさん日記

ニュースや日常で気付いたことや感じたことを気ままに書いていきますよ。

 
前の3件 | -

高台家の人々 [映画]

少し前に、映画「高台家の人々」をVODで視聴。

森本梢子さんのコミックが原作みたいです。

最初、高台家をなんと読むのか分からなかったですが、「こうだいけ」ですな。

元華族一家の苗字になります。

祖父:大野拓朗さん
祖母:シャーロット・ケイト・フォックスさん
父:市村正親さん
母:大地真央さん
長男:斎藤工さん
長女:水原希子さん
次男:間宮祥太朗さん
が演じておられます。

で、主人公・ヒロインの平野木絵役は綾瀬はるかさん。

女性向けに作られたストーリーだと思われますが、メンズの自分も楽しんで見ちゃいました。

(全般的に悪くなかったですが、祖父・祖母の馴れ初めエピソードとがもグーでした)


dTVでは、オリジナルドラマも配信されています。

いま見てみたら、
■第1話 最悪の出会い→30分41秒
■第2話 奇跡の瞬間→30分14秒
なので、合わせて1時間程度のよう。

もし時間ができたら、これらも見てみたい。



※本作品の配信情報は2018年7月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。


nice!(0) 
共通テーマ:動画

トートバッグ 男性の肩掛け [ファッション]

トートバッグを肩にかけるようにする持ち方、男がやると、外国人からすると「あの人、オネェ?」みたいに映るそうですね。

前に何かのテレビでやっていました。

つまり、肩掛けスタイルは女性の持ち方で、男がするものではない、と。


こういう持ち方です↓
tote-woman.jpg


日本人でも、そういうふうに感じる人がいるのかな。

自分はそれまで全く気にせず、むしろやってしまっていましたが、それからはなるべくその持ち方はしないように気をつけるようになりました。

とはいっても、まったくしないわけではないのですけれど。


今日も駅を出たら風が強くて、「台風かよ」なんて感じに。

手に持っていたトートバッグも、思いっ切りどこかに飛んでいこうとしていました・・・

それだと道幅を取ったり、ぶつかりそうになったりで、周りの通行人の人にも迷惑になる可能性があるので、「ええい、オネェで構わん!」と、肩掛けにしましたよ。


迷うのは、電車でつり革につかまりながら読書するとき。

トートバッグは肩に掛けておくと楽なのですが、最近はそうすることは少なくなっています。







nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

ワールドカップ2018 ポーランド戦でのボール回し [スポーツ]

FIFAワールドカップ2018ロシア大会。

日本代表チームは、グループリーグ第三戦目となる対ポーランド戦を0-1のスコアで落としました。
(ただし、同時間帯に行われていたコロンビア対セネガル戦の結果、辛くもグループリーグ突破が決定)

試合の最後のほうは、日本が主に自陣でボール回しをし、ポーランドの選手は無理に奪いにこないという、ちょっと奇妙なゲーム展開に。

それに対する批判も出ているようですが、自分は「作戦だった」と評価したいです。

責めるとしたら、
★いい結果を出してきたスタメン陣をいきなり6人も変えたこと
★前半とかで、日本が押せ押せのときに、得点を奪えなかったこと
ではないかと思います。

あの最後のほうのボール回しを見ていて、自分は「これ、キャプテン翼であったよな・・・」との想いが強く出てきました。

調べてみると、鳥かご作戦というのかな。

ボールを回して相手チームに取られないようにし、試合終了のホイッスルを待つ作戦です。


「ゲームとしてつまらない」なんて周りの声は、どうでもいい話。
(「観客や外野も、もっと大人になれよ」って思います)

あれは、なにがなんでも結果を取りに行く状況だったと思います。

日本チームは、そのためにルール内でプレーしていただけ。


オフサイドトラップは評価されて、鳥かご作戦はそうではないというのは、子供時代~青春期にキャプテン翼を読んで育った日本人としては、なんだか複雑だ!




nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の3件 | -